公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

オリジナル お名前立札(木札)

A8av228xZsUMc3c1449917723_1449917912.jpg

人形の修理・リメイク

nRViU2L0LyVH_cq1436708891_1436709495.jpg

こども写真館 スタジオアリス

234x60_convert_20160428202933.gif                   10万円以上のセットご成約のお客様に 四ッ切写真とアルバムプレゼント!

求人募集のお知らせ

J77TVVO6brrTYjV1445423866_1445423875_2016062423314708b.jpg

プロフィール

 一心 

Author: 一心 
人形の秀月
人形工房 一心

( 店舗/工房 )
437-0065
静岡県袋井市堀越388-2
Honda Cars 浜松 袋井インター店西側
TEL:0538-43-4633

( 商時間 )
10:00~18:00
( 休商日 )
5月~10月 土・日・祝日
11月~5月 毎週水曜日
年末年始等



大きな地図を見る

smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

t01.png 

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規取扱店
京雛 平安寿峰 正規取扱店
真多呂作 木目込み人形 正規取扱店
映水作  市松人形  正規取扱店
忠保作 鎧・兜・甲冑 正規取扱店
一水作 京甲冑 正規取扱店
徳永こいのぼり 正規取扱店


*画像・文章等の無断転載禁止*

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

カテゴリー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ランキング参加中

Translate

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

兜創りの試作

IMG_0795_convert_20141223150117.jpg 

比較的
穏やかな一日。

気分を変え
工房では小札(こざね)
と呼ばれる金属板に紐を編み込んで試作創りをと。

一般的に
皆さんがご覧になられる
兜や鎧などの糸が編み込んである部分。

これを
威(おどし)といって
糸または紐での編み方のこと。

おもな彩色は
緋威など単色の他に
裾濃(すそご):下方に色濃く上方へ薄い
沢瀉(おもだか):地色と別の色を組ませ杉形で沢瀉の葉に似ている等々。

配色については
基本の組み合わせ
というものがありますが
紐の色具合であったり素材や表情など
実際に編んで組み合わせをみないと分からないので。

教科書通りには
いかないものです。

さらに
小札(こざね)にいたっては
兜鉢に合わせ山数や角度も計算されてあり
いわゆる自社型と呼ばれるものであったりする事もあります。

IMG_0828_convert_20141224162816.jpg 

今回は
金小札に白糸を基本とし
緋色を入れたり三色を入れたりと。

そして
解いては糸を伸ばし
また違う色で試したり。

ここでひとつ
色の組み合わせ等を
お客様のお好みの色で組み合わせる
セミオーダー形式の兜を創ってみるもはどうかと。

あくまで
セミオーダーなので
ある程度の制限はありますが。

そんな案に
お客様のご意見を
お問合せフォームより
こっそりお聞かせいただければと。。。

そして
ひたすらに
ただ黙々と黙々と。


◆静岡・浜松・磐田で人形のことなら・・・人形工房一心

【住所】   静岡県磐田市豊田378
【電話番号】 0538-86-5872
【営業時間】 10:00~18:00
【定休日】   毎週火曜日(ただし祝日・振替休日等の場合は翌日)・年末年始等
【駐車場】   店舗兼工房南側に完備
【取扱いカード】 VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・掛川・菊川・豊橋
  遠くからは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png


ポチッとご協力お願いいたします
   ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ

<< 真多呂作 木目込み人形 光雲立雛 伝統的工芸品 | ホーム | 大阪府吹田市のS様より嬉しいお便り >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP