展示販売開始のお知らせ

5vnupvtluRvhihH1508239612_1508240378.jpg

公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

オリジナル お名前立札(木札)

A8av228xZsUMc3c1449917723_1449917912.jpg

人形の修理・リメイク

nRViU2L0LyVH_cq1436708891_1436709495.jpg

こども写真館 スタジオアリス

234x60_convert_20160428202933.gif                    10万円以上のセットご成約のお客様 四ッ切写真とアルバムプレゼント!

求人募集のお知らせ

J77TVVO6brrTYjV1445423866_1445423875_2016062423314708b.jpg

プロフィール

 一心 

Author: 一心 
人形の秀月
人形工房 一心

( 店舗/工房 )
437-0065
静岡県袋井市堀越388-2
Honda Cars 浜松 袋井インター店西側
TEL:0538-43-4633

( 商時間 )
10:00~18:00
( 休商日 )
5月~10月 土・日・祝日
11月~5月 毎週水曜日
年末年始等



大きな地図を見る

smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

t01.png 

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規取扱店
京雛 平安寿峰 正規取扱店
真多呂 木目込み人形 正規取扱店
映水作  市松人形  正規取扱店
忠保作 鎧・兜・甲冑 正規取扱店
一水作 京甲冑 正規取扱店
徳永こいのぼり 正規取扱店


*画像・文章等の無断転載禁止*

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

カテゴリー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ランキング参加中

Translate

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

御駕籠

DSC_7973.jpg


「 御駕籠(おかご) 」

昔の大名
あるいは高貴の女性などが使用した乗り物
黒漆塗りに美麗な蒔絵などを施す。
(人形小辞典より)

最近のものは塗りも綺麗に
装飾もお洒落なものが多くなりました。

主役の人形に負けないくらいの
存在感が美しさがございます。

雛道具といえど妥協しない
それが
十六代目 人形の秀月でございます。

立雛

DSC_7886_convert_20100129001632.jpg

「 真多呂作 」

立雛をお求めになられるお客様が
増えてまいりました。

お飾り自体には親王飾りの部類で
お二人のお飾りですので賑やかさはありませんが
シンプルで落ち着いた美しさがございます。

お客さまの中では
立雛を目当てに御来店される方もいらっしゃいます。

お節句が終わっても玄関や床の間に
「インテリアの一部として飾りたいから」
と季節に関係なくお飾りされるとのです。

そして
真多呂作であること
「真多呂さんの木目込み人形」と
ご指名される事も多くございます。

まさに
価値ある逸品といえるでしょう。

不変の美しさを考える
それが真多呂人形正規取扱店
十六代目 人形の秀月でございます。

市松人形

DSC_7954.jpg

店内には
こういった可愛らしい市松人形が
いたるところに飾られております。

市松人形の製造元であるがゆえに
様々な衣装やお顔の市松人形を取り揃えてございます。

少し遊び心を交えて
楽しくお飾りされているものも。

それらも全て
作り手がひとつひとつ丁寧に
心を込めて作り上げた逸品でございます。

市松人形の製造元
それが
十六代目 人形の秀月でございます。

男雛

DSC_7981.jpg

「 男雛 」

ちょっとしたコツで
同じ親王飾りの男雛でも
通常より美しく映えるコツがございます。

その一つとして
「 冠 」

これを少し前倒しにかぶせると
顎を引いた感じでお顔も引き締まって見えます。

構造上に出来ない人形もございますが
ちょっとしたコツで同じ人形でも差が出ます。

美しさを極める努力をする
それが
十六代目 人形の秀月でございます。
 

お伽犬

IMG_7157.jpg

「 お伽犬(おとぎいぬ) 」

座形彩色の対の犬。

胡粉彩色や金銀押しをした美しいいもの
いわば、お雛様の守護神で内裏雛の左右に置くもの。

犬箱あるいは犬張子のもと。

香箱のようにふたがとれ
御守札などを入れ得る。

嫁入り道具としても
重要な役目を持っていた。
(人形小辞典より)

限定一対
当店にて展示販売しております。

昔の良き言い伝えを今に
それが
十六代目 人形の秀月でございます。

一秀

DSC_7896.jpg

「 一秀作 」

こちらは女性作家
「 一秀作 」
の木目込み人形でございます。

やはり女性作家だけあって
とても優しく柔らかい色使いで
お若い女性から人気がございます。

真多呂作とは異なる世界観を
見比べてご覧になられるのも一つの楽しみかと思われます。

見る楽しみ比べる楽しみ
それが
十六代目 人形の秀月でございます。

ケース入り

IMG_7174.jpg

「 真多呂作 」

( 間口52cm 奥行32cm 高さ31cm )


大変ご好評いただいており
お客様よりご成約いただいた
真多呂作のケース入り人形でございます。

通常ですとこちらの木目込み人形はケースには取り付いておらず
お客様ご自身でお飾りいただきケースをかぶせていただきますが
今回は特別に私が取り付けさせていただきました。
 

IMG_7163.jpg

この様に綺麗な化粧箱に入り

IMG_7166.jpg 

小さくてもしっかりと仕上げられており
さすが真多呂作

IMG_7167.jpg 

実に素晴らしい作りです。

今回は特別にそれらを小道具まで
ひとつひとつ私が固定させていただきました。

職人としても大変貴重な経験で勉強になりました。

同じケース入りの雛人形でも
こちらの真多呂作のケース入り人形は格別。

まさにケース入り雛人形の逸品であり
木目込み人形の逸品でございます。

価値あるものを
それが真多呂人形正規取扱店
十六代目 人形の秀月でございます。

DSC_7905.jpg

「 真多呂作 」

ご好評いただいている
真多呂作の木目込み人形。

その美しさに
ほとんどのお客様が立ち止まり
ご覧になられます。

なんともいえない
優しい雰囲気に包まれつつも
その中に緊張感がございます。

それはきっと
洗練された匠の技でしょう。

匠を知る
それが真多呂人形正規取扱店
十六代目 人形の秀月でございます。

オリジナルであること

IMG_7135.jpg

こちらの雛人形
見た目はごく普通に見えますが


IMG_7137.jpg

衣装に「 秀月 」の文字が
各所に織りこまれております。

これは
弊社が織り元にて
特別に織っていただいたもので
お衣装のデザインの柄の一部として織りこまれております。

全国でも当店のみのお取り扱いとさせていただいている
雛人形の逸品でございます。

価値ある逸品を
それが
十六代目 人形の秀月でございます。

木目込み人形

DSC_7902_convert_20100121223548.jpg

「 真多呂作 」
ご好評いただいております
真多呂作の木目込み人形。

こちらは
お衣装に本金を使用したもので
伝統的工芸品でございます。

最近では
「真多呂さんの木目込み人形を」
と御来店される方も多くなりました。

優しく上品に
静かに美しく。

まさに
木目込み人形の逸品でございます。

逸品を選び抜く
それが真多呂人形正規取扱店
十六代目 人形の秀月でございます。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE