人形の修理・リメイク

nRViU2L0LyVH_cq1436708891_1436709495.jpg

公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

オリジナル お名前立札(木札)

A8av228xZsUMc3c1449917723_1449917912.jpg

こども写真館 スタジオアリス

234x60_convert_20160428202933.gif
   
10万円以上のセットご成約のお客様 四ッ切写真とアルバムプレゼント!

求人募集のお知らせ

J77TVVO6brrTYjV1445423866_1445423875_2016062423314708b.jpg

プロフィール

 一心 

Author: 一心 

人形の秀月
人形工房 一心

( 店舗/工房 )
437-0065
静岡県袋井市堀越388-2
HondaCars浜松 袋井インター店西側
TEL:0538-43-4633

( 商時間 )
10:00~18:00
( 休商日 )
5月~10月 土・日・祝日
11月~5月 毎週水曜日
年末年始等



大きな地図を見る

smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

t01.png

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規取扱店
京雛 平安寿峰 正規取扱店
真多呂 木目込み人形 正規取扱店
映水作  市松人形  正規取扱店
忠保作 鎧・兜・甲冑 正規取扱店
一水作 京甲冑 正規取扱店
徳永こいのぼり 正規取扱店


*画像・文章等の無断転載禁止*

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

ハッピー子育て応援サイト

カテゴリー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

QRコード

QR

RSSリンクの表示

Translate

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

四国の老舗優良人形専門店様に母の創る小さな市松人形

IMG_6666_convert_20180608184054.jpg 

母の創る
小さな市松人形。
(類似したお人形にご注意ください)

お陰様で
ご好評いただいております。

写真は
その中でも
新作になる可愛らしい子。

お顔は
もちろん秀月のお顔。

大きさは
高さ約25cm程と
小さく可愛らしく踊っています。

一般的に
舞踊と呼ばれる
お人形とは違う子。

小さくても
お着物には
京友禅を使用している本格派。

もちろん
反物から
採寸・裁断・裁縫
着せ付け・振り付けまで
選ばれたベテランの内職さんと
力を合わせ当工房にて創られております。

お着物だけでなく
帯なども当工房で作るもので
デザインから全てを行っていると言うと驚かれますが・・・

これも
代々続いている事ですので
個人的には日常茶飯事の光景。

そしてこの度
四国の老舗優良人形専門店様へ
嫁ぐ事となりましたのでお支度中です。

この子は
ガラスケースに入っていきますので
母が人形を仕上げ私がガラスケースに取り付ける担当。

この
ガラスケースも
全て弊社オリジナルの寸法で
専用のものとなっておりますので
「ガラスケースだけはお幾らですか?」
というお問い合わせをいただいたりもしますが
他店のお人形とは大きさが異なりますのでお答えできないのでして。

弊社のお人形には
弊社専用のガラスケース。

お人形の大きさから
ガラスケースの大きさまでも算出し
秀月オリジナルのお人形として生まれてる訳です。

その
ガラスケースに取り付ける為
立札の大きさや位置までも調整。

IMG_6662_convert_20180608184115.jpg 

ただ
置いているのではなく
お人形の振りと前後左右のバランス
立札の位置でガラスケースに入った時により良く映える様にと。

こうして
位置を調整しながら
バランスを取っていきます。

そして
護守護人形として
遠く四国の老舗優良人形専門店様へ嫁いで行くことに。

そして
お客様の元へと
嫁いで行きます。

この時
静岡県以外では
作者名は人形師 秀重となりますので。

現在では
こうした人形を創る工房も
少なくなってきてしましいました。

特に
作り手(作者)が誰なのか分かる人形
というものはとても少なくなってしまっています。

特に
安価が売りの
ネットショップ等では
注意が必要ですね。

そうした事からも
信頼のおけるお店に来店し
お選びいただくのが最良の方法です。

お祝いの品ですので
やはり信頼と信用ですね。

さて
今月は
まだまだ見本市が続きます。

見本市へ
伺いながら
工房で創りながらと
バタバタとする日が続く訳でして。。。

十六代目 人形の秀月/一心


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 四国 市松人形 舞踊 ミニ市松 京友禅 可愛い 製造元 人形工房 静岡 人形の秀月

東京都葛飾区のT様のお雛様のガラスケースの修理

IMG_6103_convert_20180605190813.jpg

東京都葛飾区のT様より
お雛様のガラスケースの修理を承りました。

30年以上前の
お雛様ガラスケース。

大きさは
横幅だけでも90cm以上で
今ではとても大きなガラスケース。

T様は
最初ブログをご覧になり
お問い合わせをいただいたのが始まりです。

拝見させていただくと
塗りはとても綺麗な状態で
大事にされていた事がよく分かります。

まずひとつは
ガラスケースでよくある
天板が外れてしまっており
こちらの修理から始まります。

綺麗な状態で
外れてしまっていれば
修理もさほど手が掛かりませんが
折れてしまっていたりすると特殊な方法で修理をしていきます。

こうした場合
周りと同じ色で同じ風合い
というものは非常に難しいので
できるだけ既存のままを生かしての作業。

その部分だけ
新品になってしまうのも変ですので。

一ヶ所外れていると
他の箇所も緩んでいる場合がありますので
それらを確認しながら作業を進めていきます。

そして次は
前扉の外れ。

IMG_6104_convert_20180605190752.jpg 

今では無い
良い雰囲気の前扉だな・・・
と思いながら確認していきます。

扉の軸が
上下とも折れてしまっているので
その部分を作る事から始めねばなりません。

その折れた軸が
ガラスケース本体と
扉に折れて残ってしまっているので
それを取り除く事から始めていきます。

元の穴に
入るギリギリの太さとし
より頑丈な軸を制作し使用します。

ただ
ガラスケース本体の
扉が収まる部分は全く外す事がでいないので
軸棒の長さを調整し溝にうまく入り込んで穴に納まる様に。

年数が経つと
木に歪が出てきて
扉の開け閉めをする時に
支障が出てしまう事もあるので
その辺りも考慮しながら進めていきます。

しかし
本来の作りが良いと
そういった歪も少なくて
当時の職人の腕の良さが分かりますね。

もちろん
その逆もありますが・・・

それらを
間近で見られる
という事がとても大切な事ですので。

ある方法で
扉も上手く納まったところで
次は前面の扉の金具の修理です。

IMG_6098_convert_20180605190827.jpg 

前扉ですので
この部品をつまんで
扉を開け閉めするのですが
外れてしまったとの事でしたので。

ちなみに
指で持っている房。

こちらも
解けていなく
色落ちも無く綺麗な状態で。

ネジも
このままですと
柱に傷が入ってしますので
ある工夫をしながら柱に当たらない様にし
ネジの長い部分もカットして補強して調整していきます。

よく
修理をご希望の方で
直ぐに簡単に直せるもの
と思っていらっしゃる方もいる様ですが・・・

取って
付け替えるだけ
という事であれば簡単ですが
当時の雰囲気や風合いを残しつつ
ひとつひとつ手仕事で修理・修復をしていきますので。

人形のお顔も
よくある新品との交換ではなく
今までの風合いを残せる様にと修理・修復していきます。

それらを含め
お客様がお雛様に対する想い出と
現在までの歴史のひとつと考えていますので。

弊社では
ほぼ100%のお客様が
結髪を含め修理・修復をされております。

どうしても
玉櫛等といった
部品類は交換となりますが。

その分
手間と時間も掛かり
難しい作業となるのですが
職人の腕の見せどころです。

そして
T様のガラスケースの修理も
無事に終わり納めさせていただきました。

最初
送られて来た時には
久し振りの大きさで驚きましたが
開けた瞬間に全体を丁寧に包まれている事から
とても大切にされていることが直ぐに伝わってきました。

決して
簡単な作業ではありませんでしたが
T様もお喜びいただき嬉しい限りです。

これだけ
立派なガラスケースも
久し振りに拝見させていただく事ができて。

これからも
末永くお飾り下さいませ。

T様この度は
誠にありがとうございました。

基本的に
修理・修復につきましては
現物を拝見させていただいてお見積りをさせていただいております。

お電話だけで
「だいたい幾らくらいでしょう?」
といったご質問にはお答えできかねますので。

そして
全てのものが
修理・修復が可能という事ではなく
場合によっては修理が難しい場合もございます。

先ずはお気軽に
下記の無料相談フォームよりお問合せ下さいませ。

十六代目 人形の秀月/一心


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 東京都 葛飾区 雛人形 お雛様 ガラスケース 修理 天板 前板 人形の秀月

兜 制作中

 IMG_6613_convert_20180604201150.jpg

工房では
ご注文いただいた
新作の兜の制作中。。。

写真は
とある業者様から
ご注文いただいた
新作の兜のひとつ。

ちょうど
兜の後ろ部分の
シコロと呼ばれる部分。

シコロとは
兜鉢の下に付け
首の周りを守る装備の部分こと。

この部分の威(おどし)
とよばれる編み方をひと工夫。

これは
杉型で沢瀉の葉に似ている事から
沢瀉(おもだか)威と呼ばれています。

これも
昔からある
威の技法。

他に
単色のものであったり
下方に行くほど色が濃くなる
裾濃(すそご)と呼ばれるものであったり。

技法は
昔からあるものですので
色の組み合わせで変化を付けていきます。

写真は
新作となりますので
あえてモノクロにしていますが
この沢瀉の部分だけで4色の糸を使用した組み合わせ。

もっと
厳密に言えば
シコロ全体で6色の糸を使用しています。

あまり聞く事が
無いかと思いますが
ボコボコと細かい山になっている
小札と呼ばれる鉄板部分の山は
制作する兜鉢に合わせ山の幅や山数
糸の通る穴数など全て計算されバランスをとり作られているもの。

ちなみに
糸の太さ等も
それぞれの大きさによって変えてありますので。

これが
細かくなればなるほど
手間も掛かりますので
必然と高級な部類になってきます。

さらに
写真の様に
沢瀉であったりと
特殊な技法が入ればなおさら。

しかし
ただ闇雲に
細かくしたりしても
バランスというものがありますので
その辺りを調整しながら仕上げていきます。

最近では
こうした事も簡略化され
本来の造形美が損なわれてしまっているものも。

当然の事ながら
そうした事は説明されないので
お客様にとっては分かりにくい部分ですね。

本来であれば
取り扱う(販売する)側が
その価値をキチンとお伝えしなければならないのですが・・・

そうした事をる知る必要も無く
物としてだけ取り扱う(販売する)店も増えましたので。

私の所では
私が直接ご案内させていただいております。

料亭であれば板長が
レストランであればシェフが
直接お客様と話している様な感じと思っていただければと。

そんな事を考えながら
このところの暖かさで出てきた蚊を相手に
蚊取り線香の煙に包まれ目をシバシバさせながら黙々と制作しております。

十六代目 人形の秀月/一心


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 羽子板 破魔弓 雛人形 市松人形 五月人形 甲冑 鯉のぼり 人形の秀月

新作の展示会に向けて製作中 飾り金具も職人技

IMG_5971_convert_20180517193708.jpg 

新作展示会に向け
製作に追われている日々。

もちろん
創りながらも
打ち合わせなどの仕事もるので
あれやこれやとバタバタしている毎日です。

創っては創り直し
創ってはみたものの
イメージと違うので止めたりと。

これの
繰り返しですね。

姿形があるものですので
机上のイメージだけでは完成しませんので。

イメージだけなら
まだ簡単なのですが
それを形にするという事は難しいものです。

何百種類という
部品等を把握した上で
さらに加工の仕方(創り方)は別ですので
父を含めベテランの方々に教わりながら。。。

未だに
「ちょっと教えて!」
という事は日常茶飯事ですので。

パソコン等も普及し
便利になった世の中ですが
百戦錬磨の職人の手技には敵いませんから。

よく
何か聞けば
「ググれば分かるよ」
と言う人もいますが・・・

そういう人ほど
ただ知っているだけで
理解し自分のものにしている人は少ないですね。

その事を理解し
自分の言葉で説明できる人と
そうでない人の差には雲泥の差がありますから。

さて
写真は
ある部分に使用する飾り金具。

この
飾り金具ひとつでも
それぞれの違いがありまして。

分かり易く言うと
全体に艶のあるものと
写真の様に艶消しの部分と
艶のある部分とで仕上げたものなど。

これは
艶消しの上に
部分的に磨きを入れ
光沢を出していきます。

と書いてしまえば
簡単な様に聞こえますが
これだけでも金具屋さん・鍍金屋さん・磨き屋さん
といった熟練の職人の方々のおかげで完成している訳でして。

こうした
金具一つにしても
裏方に徹している
熟練の職人さんがいらっしゃるお蔭で
私たちの仕事も助けられている訳です。

ちょっと
分かりづらいですが
上が磨きが入ったもので
下が磨きを入れず光沢のみで仕上げたもの。

IMG_5972_(1)_convert_20180517202956.jpg 

磨きを入れた方が
より立体感も出ていて
より上品な高級感が出ています。

もちろん
金も違いますので。

こうして
オリジナルの金具を含め
そうした金具を使用しながら
ひとつのひとつ創り上げていく訳です。

ちなみに
写真の金具を使用したものは
既にご注文いただいている特注品に使用するもの。

今は未だ
ご紹介できませんので
後日のご紹介とさせていただきます。

この様に
職人同士の繋がりがあるので
特注品やオリジナルの製品も製作可能になる訳です。

こういった
部品一つにしても
裏方で腕を振るってくださる
職人さんの存在があって成し得る事ですので。

それ故に
そうした事を知り
創っているところと
知らずに売るだけのところでは
必然的に扱うものものアフターケアも異なってくる訳です。

さて
展示会に向け
黙々とラストスパート。。。

日本が世界に誇る
mede in Japan
japanese craftsman

十六代目 人形の秀月/一心


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 羽子板 破魔弓 雛人形 五月人形 市松人形 製造元 職人 静岡 袋井 人形の秀月

業者様向け新作展示会のお知らせ

DSC_7032_convert_20150519194008_20180509182831f4f.jpg    

業者様向け新作展示会のご案内

平成31年度 新作展示会を
下記の通り催す運びとなりましたのでご案内申し上げます。

ご多忙中かとは存じますが
ご高覧賜りますようお願い申し上げます。

会期:2018年5月21日(火)~5月25日(金)
*ご連絡をいただければ会期以降もご覧いただけます*
時間:午前10時~午後5時
会場:弊社ショールーム
    静岡県袋井市堀越388-2
    電話:0538-43-4633

尚、この度の展示会は
業者様向けとなっており
一般のお客様はご覧いただけませんのでご了承ください。

十六代目 人形の秀月/一心


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 雛人形 五月人形 子供大将 甲冑 市松人形 新作 展示会 人形の秀月

浜松市中区のN様はお雛様のメンテナンス

DSC_9059_convert_20170202203017_201802282228439ac.jpg 

浜松市中区のN様より
お雛様のメンテナンスを承りました。

「昨年お雛様を買わせていただいた浜松市のNです。
娘がお雛様のお顔が少し横を向いてるって・・・言ってて。
ほんの少しなんですけど・・・いつでも良いのでお直していただく事ってできますか」

N様は
昨年写真の美男美女の
お雛様をお選びいただいたお客様。

その時の記事は
浜松市中区のN様のお雛様は姉妹でお洒落に美しい親王飾り
をご覧ください。

実はN様
こちらのお雛様は下のお子さんのもので
上のお子さんの時にはお馴染みの美男美女でオフホワイトのお雛様。

DSC_3851_convert_20161121200420_20170203200510ce1_2018022822431244d.jpg 

仲良く姉妹で
ひとつずつのお雛様。

それも
同じ美男美女のお雛様。

ご来店された時
お子さんがハーフの様なお顔で驚き
失礼ながらも思わず「ハープですか?」と聞いてしまったほど。

その後
お家にも伺っており
よく覚えているお客様。

お電話をいただいた時も
「お~お久し振り。どうされました??」
といった具合でラフな感じの会話です。

詳しくお聞きすると
微妙に横を向いてしまっており
自分達で触るのは怖いという事で。

お姉ちゃんも
自分の妹のお雛様のお顔が
少し横を向いてしまっているという事自体が気になってしまっている様です。

その気持ちが分かりますので
なんとか都合を付けて伺おうと。

ただ
この時期で
3月3日までの日も無く
日中では動ける時間も限られ
場合によっては夜になってしまうかもと。

その旨もお伝えし
なんとか伺える時に。

そして今日
お客様様の元へ向かう事に。

一年振りですが
上のお姉ちゃんも
覚えていてくれた様で
会うと少し照れながら「太った・・・」と。

痛いところを
突かれましたが・・・

「お!久し振り!!幾つになった?」
「ん?髪の毛切ったじゃん!」
「あれ?今日保育園は?」
となるべく人形を直している光景から
気をそらして見えない様にしてあげてお直しです。

他店である様なのですが
お客様がお雛様をお選びいただく時
お人形を乗せかえる以上にお顔を刺し替えるという行為。

それも
お客様の前で。

大人ならまだしも
少し分かる様になったお子さんにとっては
衝撃的な光景として記憶に残りますので配慮が必要です。

ここが
プロとそうでない
物を売るだけの人間との違い。

プロっぽく見せる為か
そうした行為も平気でする店もあると聞きますが・・・

そうして
お直しが済んだ後
「どう?これでいいかな??」
とお姉ちゃんに確認します。

口には出しませんが
どうも納得がいかない様で
恥ずかしそうに少し首を傾げてましたので
「どれどれ、もう一回やってみよう!」とお直し。

咳をしていたので
「あれ?お風邪ひいた?」
と気持ちを逸らすようにしてあげて。

「よし!直ったぞぉ!どう?」
今度は大丈夫だった様です。

せっかくなので
お飾りも微調整してあげて
ちょっとした綺麗になる飾り方もレクチャーして。

4歳になるお姉ちゃんも
こうしてみると立派なお姉ちゃんです。

2歳になる
妹さんのお雛様の面倒も
しっかり見てあげてるんですね。

帰り際
「イェーイ!」と
ハイタッチして遊びながら
なるべく今回の事を忘れる様にと。

もちろん
お母様には
また動いてしまった時の事や
お預かりし修理が必要になるかもしれない事はお伝えして。

時と場合によりますが
こうした時はお子様の感情を察知して
なるべく深刻で無いかの様に振る舞い
お子さんが楽しめる状況を作ってあげます。

それは
お子さんの夢を
壊さない為でもありますので。

ドヤドヤと
大人が押しかけて
難しい顔をして深刻な雰囲気にしては
お子さんも事の状況を本能で察知し怖がってしまいますから。

そして
玄関を閉める時には
何事も無かった様に「バイバーイ!!」と。

お姉ちゃんも
笑顔で大きな声で「バイバーイ!」と。

逆に
元気をいただいいて
工房へ戻り仕事の続きです。

N様
また何かございましたら
お気軽にご連絡下さいね。

そして
姉妹仲良く
末永くお飾りください。

十六代目 人形の秀月/一心は
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 浜松市 中区 桃の節句 お雛様 雛人形 メンテナンス お得意様 姉妹 一人に一つのお雛様 人形の秀月

秀月オリジナルの着用兜製作中 徳川家康 伊達政宗

!cid_25EE253D-D1F9-443F-8A87-6F91920CAADA_convert_20170306182605_2018022219454021f.jpg 

いよいよ
今週末より
本格的に五月人形の
展示販売が始まります。

それに合わせ
工房も連日フル稼働状態。。。

写真は
毎年ご好評いただいている
秀月オリジナルの着用兜の製作風景です。

その兜に
実際に使用する兜鉢ですが
十八間の鉄片を一枚一枚丁寧に
矧ぎ合せ覆輪を巻いて造り上げられた本格的な兜鉢。

これだけでも
相当な手間が掛かるもの。

一般的には
全てプラスチック製のものや
楕円形のものなどがほとんど。

弊社でも
プラスチック製の兜鉢
を使用する事がありますが
金具と組み合わせたオリジナルの兜鉢を使用しておりますので。

!cid_27DB9E72-6F1E-4534-B86F-18A906E13047_convert_20170306182625_201802221945393f3.jpg 

こちらは
忍緒といって
簡単に言えば
兜を被った時に顎の所で締める紐。

兜の種類により
結び方や色や太さを変え
兜とのトータルコーディネートでバランスを取ります。

一番ご好評いただくのは
写真の様な赤色や紺色や黒色
といった単色系のものが好まれます。

これは
兜の下に敷く
袱紗(ふくさ)という布の色とも関係してくる部分。

最近では
過剰な装飾が施されたもの
が多い様に感じますが良質なものほどシンプルです。

!cid_A69F4758-2E4B-4935-93C9-B6E9FE8C75C7_convert_20170306182709_2018022219453879c.jpg 

こちらは
眉庇(まびさし)
と呼ばれるもの。

こちらも
工房で作られており
小桜柄の布を縁や内側に貼り
その上から金やブロンズ色の覆輪を巻いて・・・

この覆輪を巻く
という仕事は非常に難しく
慣れるまでには時間と経験を要するもの。

こちらも
機械は一切使用しない
全てが手仕事となります。

こちらの
何気ない眉庇だけで
約15工程以上の手間が掛かっていたりも。。。

この段階で
どの兜を製作するかにより
デザイン等も変えていきます。

!cid_7CBC07FC-5835-4487-80F3-9DFA8D660955_convert_20170306184542_20180222194536874.jpg 

そして
飾り金具を使用し
それらを取り付けると
写真の様な状態になります。

ここで
力の入れ具合など
微妙な力加減の調整をしながら
常に左右のバランスを保つようにと。

もちろん
手仕事。

この時に
左右何センチずつ
といった具合で測っていたのでは遅すぎます。

常に
目と五本の指
全てに神経を集中させていると
見た瞬間や触った瞬間に違和感を感じ
だいたい違和感を感じると何かがズレていますので。

ひとつひとつの仕事が
きちんとなされていれば
何の違和感を感じる事も無く
仕事は自然と早く進みますから。

仕事って
そういうものです。

そして
今どういう状態になっていて
何処かに負担が掛かり過ぎていないか等も
分かる様になってきますので臨機応変に対応しながらの仕事にもなります。

IMG_5903_convert_20180222194709.jpg 

両方の
吹き返しも製作し
葵の紋を付けているところ。

この
吹き返しも
眉庇と同じように
全て手仕事で作られています。

そして
この葵の紋は
鋳物で作られており
純金鍍金が施されているもの。

!cid_32558323-46D7-46D1-A5AB-95D9053F8734_convert_20170306182732_20180222194538675.jpg 

そして
両方の吹き返しが完成するとこの様に。

ここで
左右何センチずつ開く
といった具合で数字で表されると思いきや。

それを
毎回測っていたのでは
時間が掛かってしまうので
ある方法で常に同じ位置と同じ角度になる様に。

全てそうですが
目で見る数字ではなく
感覚として身体で覚えていくと
何かの不具合のちょっとした事が
不思議と違和感を感じる様になりますので。

そこを見直すと
やっぱりな・・・という具合。

IMG_2797_convert_20161101193347_201703061831172b0_20180222194627ac9.jpg 

そして
家康公の象徴となる
歯朶之葉の前立てを付けるとこの様に。

こちらは
上品な真鍮製となり
純金鍍金を艶消し部分を
艶のある部分とで分けていきます。

これも
バランスですね。

そして
秀月オリジナルの
徳川家康公の着用兜か完成。

こうして
自社工房にて
兜も作っている訳でして。

よくお客様からも
「秀月さんは作ってるから」
とおっしゃっていただける方も多くいらっしゃいます。

それでも
まだまだ知られている様で
実はあまり知られていない作る(創る)という仕事。

作っている
製造元だからこそ
何処にポイントがあって
引き立てる為には何が必要で
何が必要でないかも分かる様になり
万が一の場合には修理等も可能な訳です。

生みの親ですから。

違いは
お客様が
実際にご覧いただき
判断していただくとして。

適正な価格にて
ご案内させていただき
単純に物を売るのではない
お客様との信頼関係や信用ですので。

それが
親子何代も続くお客様や
何十年のお付き合いの中で
再びご来店下さるお客様が多い理由でもあります。

何処の誰が作ったものか分からず
他所よりも安かったからと手に入れるものよりも
誰が作ってその作った人から話を聞いて選べるのとでは大きな違いがありますので。

そこから
親子何代
何十年ものお付き合い。

そうした価値観で
お選びいただく方が
以前よりも増えてまいりました。

さりげなく
400年の歴史が
物語っております。

十六代目 人形の秀月/一心は
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 浜松 磐田 袋井 森町 掛川 五月人形 鯉のぼり 人形の秀月

千葉県山武郡のA様と五月人形の修理とリメイク

 IMG_5271_convert_20180218194320.jpg

千葉県山武郡のA様より
五月人形の修理とリメイクを承りました。

20年以上前の
ガラスケース入りの子供大将で
当工房にて父が作ったものになります。

ガラスケースに多い
ガラスの破損で木枠も壊れてしまっていました。

幸いな事は
割れたガラスで
お顔に傷が付いていかった事です。

ガラスケースの場合
95パーセント以上が
天板のガラスの破損になり
そのガラスでお顔に傷を付けてしまっている事が殆ど。

そうなると
お顔の修理も。。。

そうした事も含め
先ずはお買い求めいただいたお店へ
お問い合わせいただくのが最良の方法です。

きちんとした
専門店であれば
対応できる事が当然ですので。

また
ネットショップ等で
ご購入された場合でも
専門店のネットショップであれば
対応できる事が当然の事ですので。

さて
A様の五月人形ですが
ガラスケースの修復は不可能と判断し
別のお飾りへとリメイクしていく事に。

下台から
子供大将本体
弓太刀揃い・かがり火
軍扇・陣笠・陣太鼓の三品揃を取り外す事から始まります。

取り外した後
細かい修理箇所は修理し
簡単にクリーニングをして。

そして
今度は毛氈飾りに。

屏風がありませんので
屏風を新調していただき
飾り段と毛氈もご購入いただいて。

そして
完成したお飾りがこちら。

 IMG_5368_(1)_convert_20180218194408.jpg

ガラスケースのお飾りよりも
お飾りが豪華に映える様になります。

飾り段は二段とし
春らしく緑色の毛氈。

屏風は
明るい木目調で
立身出世を願う鯉の滝登りの図。

鯉と鍾馗様の
両立幟を付け足して。

それにしても
十六代目 秀月
と書かれた当時の立札は良いな・・・と。

木製の立札は
後々この様に「あじ」が出てきますので。

ガラスケースの時と
それほど大きさは変わらないのですが
はるかに大きく立派に見えるのではないでしょうか。

しまう時は
それぞれの箱に入れますが
ガラスケースよりも場所はとりませんので。

本来は
ガラスケースの修理でしたが
何倍にも良くなり生まれ変わりました。

これなら
まだまだお飾りできますので。

A様この度は
誠にありがとうございました。

これからも
末永くお飾り下さいませ。

十六代目 人形の秀月/一心は
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 千葉県 山武郡 端午の節句 五月人形 子供大将 修理 リメイク ガラスケース 段飾り 人形の秀月

浜松市中区のK様は30年以上前のお雛様の御殿の修理とリメイク

IMG_5655_convert_20180218194735.jpg 

浜松市中区のK様より
御殿の修理とリメイクを承りました。

30年以上前の
お雛様の御殿。

K様のお雛様になりますが
幅が120cmの七段飾りの上に
さらにこちらの御殿が乗ったお飾りという事で。

もともとは
岐阜県のご実家に
置いてあったもので
現在のお住まいにお飾りされたい
という事でご相談を承ったのが始まり。

先ずは
こちらの御殿の屋根の一部が
壊れてしまっていた為に修理を。

それ以外の所は
目だって壊れている部分も無く
保存状態も良かったので少し微調整。

お人形も
目だった痛みも無く
そのままお飾りされても大丈夫な状態です。

次に
七段飾ですので
こちらの御殿を乗せると
天井に当たってしまうとの事で
段数を減らすリメイクに入ります。

こうした場合
K様がどこまでお飾りされたいか
という事が大変重要になってきます。

以前
リメイクさせていただいた
浜松市中区のY様はリメイクさせて頂いた大橋弌峰作 おぼこ雛十五人揃
のY様の時もそうでしたが
何処までをお飾りされたいかです。

Y様の場合は
もともとは間口90cmの木製の七段飾りで
お人形に対してお飾り台が小さ目で窮屈な状態でご相談を承りました。

Y様の場合は
逆にもともとのお道具は全てやめ
新たに白木の盛花と三宝揃・特注品の短檠と
京製にこだわった六曲一隻の金屏風を揃えられました。

これも
Y様のこだわりでしたので
私自身が京都へ足を運び
揃えてきたものでもあります。

そして
お飾り台は
もともとの90cmから
120cmに広げて七段から三段に。

Y様の場合は
明確にこういうお飾りにしたい
というお考えがありましたので
お話しを伺いながらアドバイスをさせていただきました。

こうして
お客様が
どこまでお飾りされたいかにより
お飾り台の大きさを調整していきます。

K様の場合も
最初お話しを伺うにあたり
これは貴重なものというものがあり
最終的に間口は現在と同じ120cmとし
段数を減らして三段の毛氈飾りとしていきながら
桜橘は無くなってしまっていたので新たに立派な桜橘をご購入されました。

単純に
小さくしたいとなっても
実は現在は作られておらず
お金を出しても購入する事が出来ない
貴重なお人形やお道具類はたくさんありますので。

そうやって
Y様の御殿の修理も
リメイクも無事に完了いたしました。

最初は
あまりの大きさに驚きましたが
それ以上にご主人の乗られている
アメ車のピックアップの方がさらに大きく驚いたりも。。。

優しいご主人で
趣味のマリンスポーツでは
偶然にも共通の知人の名前も出たりでして。

Y様この度は
誠にありがとうございました。

貴重なお飾りです
これからも末永くお飾り下さい。

また何かございましたら
いつでもご連絡くださいませ。

そろそろ
五月人形のお客様も
ご来店される様になってまいりました。

現在
急ピッチににて
飾り変えを進めておりますので。

十六代目 人形の秀月/一心は
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 浜松市 中区 桃の節句 ひな祭り お雛様 雛人形 修理 リメイク 御殿 人形の秀月

東京都足立区のY様とお雛様の修理

IMG_5132_convert_20171102211041.jpg 

東京都足立区のY様より
お雛様の修理を承りました。

約50年前の
木目込み人形です。

Y様は
ブログをご覧になり
「50年前、祖母が私の初節句に購入してくれた木目込みの雛人形です。
男雛の笏と女雛の扇が折れてしまい、女雛の冠がとれてしまい、三人官女の顔にヒビが入ってしまいました。半世紀を機に綺麗にしてあげたいのですが、修理は可能でしょうか?」
とお問い合わせをいただいたのが始まりです。

基本的に
先ずは拝見させていただいてから
修理が可能かどうかの判断になる旨をお伝えすると
静岡に所用があるのでとわざわざ東京からお持ちくださいました。

メールで
お写真を拝見させていただいておりましたが
実際に拝見させていただくと思っていた以上の状態で。

50年前の
木目込み人形となると
あまり無理をしてしまうと
胴体がボロボロと崩れてきてしまう可能性もあります。

そうした
リスクのある事も
お話しさせていただき
お直しをさせていただく事に。

そして
お時間をいただき
先ずはお顔が綺麗にお直しができました。

玉櫛は
新品になってしまいましたが
お顔は当時の風合いを残す様
修理した部分の色合わせをしお化粧を施していきます。

次に
笏と扇です。

見ると
胴体に差し込んであるもので
それぞれ中で折れてしまっていました。

殿の笏の場合は
笏自体も無くなってしまっていて。。。

そして
先ずは中に残った
折れた部分を取り出さなければなしません。

ただ
中で接着してあったので
取り出すにしても接着部分も含め
周りがボロボロと崩れてしまう可能性が高くなります。

そのリスクをお話しすると
「万が一駄目になってしまっても、綺麗にしてあげた状態で供養してあげたいので・・・」と。

その
Y様のお雛様に対する
想い入れに感動してしまい
必ず修理して差し上げようと思いまして。

先ずは
周りを崩さない様
特殊な工具でミリ単位で削りながら
中に残った部分を少しずつ取り出していきます。

全てを取り出す事は
周辺に無理が掛かかるので皮一枚残す程度で。

次に
殿の笏ですが
紛失されてしまったので
現在の殿の雰囲気合わせ
花梨の笏を用意させていただきました。

そのままでは入らないので
長さを合わせ数ミリずつ削りながら穴に入る様に調整していきます。

そして
完成したものがこちら。

IMG_5193_convert_20171102211140.jpg 

笏は
穴に合わせ
少し角度を付け
自然体になる様に。

次は
姫の扇です。

やはり
同じ様に
中で折れいたので
数ミリずつ削り取り出す作業。

姫の場合は
特に接着剤が残っており
固まってしまっていたので
細心の注意が必要となりました。

当時の扇がありますので
穴に入り止まる様にと数ミリずつ削ります。

その際
紐が解けていましたので
癖を取って解けない様にも。

そして
完成したものがこちら。

IMG_5190_convert_20171102211200.jpg 

扇も
綺麗に収まりました。

こうして見ると
とても50年前のお雛様
とは思えないほど綺麗なお雛様です。

近年では
目が入ったお顔の木目込み人形も増えましたが
やはり昔から基本の書き目の方が趣きがあり表情も色褪せませんね。

こうした事は
人形の年月が経つと分かります。

そして
今回も無事修理が完了し
納めさせていただく事ができました。

Y様も
お喜びいただき
とても嬉しく思います。

難しい修理でしたが
挑戦しこうした経験をさせていただくことは
自分にとってはとてもありがたい事ですので。

Y様この度は
誠にありがとうございました。

これからも
末永くお飾り下さいませ。

十六代目 人形の秀月
一心


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・掛川・菊川・豊橋
  遠くからは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 東京都 足立区 お雛様 雛人形 修理 リメイク 木目込み人形 お顔 杓と扇 人形の秀月

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE