FC2ブログ

人形の修理・リメイク

nRViU2L0LyVH_cq1436708891_1436709495.jpg

公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

オリジナル お名前立札(木札)

A8av228xZsUMc3c1449917723_1449917912.jpg

こども写真館 スタジオアリス

234x60_convert_20160428202933.gif
   
10万円以上のセットご成約のお客様 四ッ切写真とアルバムプレゼント!

求人募集のお知らせ

J77TVVO6brrTYjV1445423866_1445423875_2016062423314708b.jpg

プロフィール

 一心 

Author: 一心 

人形の秀月
人形工房 一心

( 店舗/工房 )
437-0065
静岡県袋井市堀越388-2
HondaCars浜松 袋井インター店西側
TEL:0538-43-4633

( 商時間 )
10:00~18:00
( 休商日 )
5月~10月 土・日・祝日
11月~5月 毎週水曜日
年末年始等



大きな地図を見る

smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

t01.png

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規取扱店
京雛 平安寿峰 正規取扱店
真多呂 木目込み人形 正規取扱店
映水作  市松人形  正規取扱店
忠保作 鎧・兜・甲冑 正規取扱店
一水作 京甲冑 正規取扱店
徳永こいのぼり 正規取扱店


*画像・文章等の無断転載禁止*

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

ハッピー子育て応援サイト

カテゴリー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

QRコード

QR

RSSリンクの表示

Translate

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

掛川市のY様より鯉のぼりのクリーニング

IMG_7064_convert_20180808215407.jpg

掛川市のY様より
鯉のぼりのクリーニングを承りました。

Y様は
5月人形の
展示前からご来店されており
展示開始早々に先ずは外飾りとして
掛川市のY様は金彩弦月之鯉 豪 プレミアムベランダスタンドセット
をお選びくださいました。

1.5mのセットで
ご家紋をお入れして。

展示前から
ご来店されるほどですので
端午の節句という行事を大切に
とても楽しみにされている事が分かりますね。

そして
鯉のぼりは
しまう前にクリーニングをと。

実は
鯉のぼりのクリーニング
というものがありまして。

最近では
上品で高価な鯉のぼり
というものが増えましたので
それに合わせ専門のクリーニング。

一般的な
クリーニング屋さんですと
受け付けていただけないか
受け付けていただいたとしても
一般的な洗い物とは異なりますのでリスクも・・・

ちなみに
最近の鯉のぼりは
撥水加工もされていますので
基本は中性洗剤を入れ浸け洗い程度とし
特に汚れがひどい場合は優しくもみ洗いをします。

また
干す時に
強い力で絞ると
アルミ金箔等が剥がれてしまう恐れもありますので。

ちなみに
ドライクリーニング
洗濯機・乾燥器・アイロンは絶対にNGです。

そうした事から
鯉のぼり専用のクリーニングで
口輪等も全て外して丁寧に手洗いで行います。

この
口輪というのも
破損してしまう事が多い部品ですので
丁寧に縫い目の糸を切って外して洗い
乾いたら同じように縫いとめていきますので。

そして
当店でご購入された方なら
お分かりいただけるかと思いますが
写真の様に新品ご購入時同様の状態の袋入りでお渡しとなります。

これで
安心して
来年までしまっておけますね。

その子にとって
大切な鯉のぼりです。

きちんと
しまってあげれば
長持ちしますので。


当店にてご購入されたお客様におかれましては
秀月御祝価格としてご案内させていただいております。

簡単な
破れ等は
補修できる場合もありますが
裂けてしまった場合は・・・難しくなってしまいます。

他店にて
鯉のぼりをご購入
のお客様におかれましては
正規金額にて承っておりますが
弊社取扱いメーカーが異なる場合には
承る事が難しいくなってしまいますので。


専用のクリーニングでも
完全に汚れ等が落ちない
という事もございますのでご了承ください。

(例)真っ白かった部分→完全に真っ白にならない等

鯉のぼりのクリーニングは
鯉の大きさや数によって異なりますので
先ずは下記の無料メール相談よりお気軽にお問合せください。

Y様この度は
誠にありがとうございました。

Y様と久々にお会いし
お子様も随分と大きくなられ
私も嬉しくなってしまいました。

例のサプライズ
後日ご紹介させていただきますね。

十六代目 人形の秀月/一心は
ご購入された後もお手伝いさせていただきます。


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 掛川市 鯉のぼり クリーニング 鯉のぼりクリーニング 金彩弦月之鯉 プレミアムベランダスタンドセット 正規取扱店 メンテナンス 人形の秀月

磐田市のA様と約30年前の秀月の護守護人形のガラスケースの修理

IMG_6439_convert_20180806214555.jpg 

磐田市のA様より
約30年前の弊社のお人形の
ガラスケースの修理を承りました。

A様は
昔から弊社にて
お人形をご購入いただいているお得意様。

今回
お孫さんの
節句人形をお選びの際
「30年前くらいに買わせていただいたお人形のガラスケースがグラグラしちゃって・・・」と。

お持ちいただくと
綺麗で可愛らしい舞踊人形。

立札の文字も
誰が書いたものかも分かり
いつ頃のお人形というのも分かります。

後々
知った事なのですが
この文字を書いた方は
私が高校時代のペン習字の先生。

やんちゃな当時は
そんな事も知らずに
「なんでこの先生は自分の事を知っているのかな・・・」
程度で思っていました。

不思議なご縁です。

ちなみに
書かれている文字は
護守護人形。

その子を
お守り(護守護)する様に
との思いから付けられた
秀月で制作されるお人形の総称のひとつ。

もちろん
現在でも使用しております。

そして
こちらのお人形の振り付けは祖母。

母とは
またひと味違い
静の中に動がある熟練の技。

お顔も
ふっくらとし
優しさのある
秀月の美人顔。

現在でも
市松人形に使用しておりますが
良いお顔は見る角度で表情が変わるもの。

こちらのお人形も
少し傾げ目線を外し
独特の表情を持たせてあります。

指先から
腕の角度
扇子の持たせ方まで
どこか色気さえ感じてしまうのは気のせいでしょうか。

祖父(十五代目)は
微妙な指先の角度までも
自分が納得するまで曲げては直し表情を創ったと聞きますが・・・

こうして
祖父や祖母が創ったお人形を
孫の私がお直しさせていただけるという事は
勉強にもなりますのでとてもありがたいことです。

そうした意味でも
お客様に育てていただいている様なもの。

そして
肝心のガラスケースは
弊社の場合はオリジナルの
ガラスケースを使用しております。

弊社の場合は
お人形に合わせ
ガラスケースを作ってあり
素材から天地左右の空間バランスが取られていますので。

よくお電話で
「だいたい幾らくらいでしょうか」
というお客様がいらっしゃいますが
壊れている状況やガラスの作りや大きさ
などにもよりますので一概には申し上げられませんので。

他社でご購入された
お人形やガラスケース等ですと
作りや仕様が異なりますので尚更です。

必ず
一度拝見させていただいた上で
お見積りを出させていただいておりますので。

そうした事からも
長い目でお直し等を考え
ご購入されるお店を選ぶ基準
のひとつにされてみてはいかがでしょう。

今回
こちらのガラスケースは
柱が外れてしまっており
そこからガラスも外れてしまい
扉の一部が壊れてしまっていたので修理です。

お預かりし
分解して・・・

もちろん
全て工房にて
私が行いますので。

そして
無事修理も完了し
A様の元へと。。。

お人形には
全く痛みは無く
カビやシミも無く
いかに大切にされているかという事が分かります。

是非とも
これからも
末永くお飾りくださいね。

A様この度は
誠にありがとうございました。

お人形の
修理やリメイクにつきましては
下記の無料メール相談よりお気軽にお問合せ下さいませ。
(全てが修理可能・リメイク可能という訳ではございませんのでご了承ください)

十六代目 人形の秀月/一心


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 人形 修理 リメイク 護守護人形 ガラスケース 秀月オリジナル 雛人形 五月人形 市松人形 人形の秀月

オリジナル着用兜 制作中

IMG_6973_convert_20180724192840.jpg 

とある
老舗優良人形専門店様から
ご注文をいただいた着用兜。

ご存知の方は
少ないかもしれませんが
ひとくくりに着用兜といっても
大きさは23号・25号・28号・30号などがあり
一般的に23号という大きさの兜が多く売られています。

この
号数表記は
専門的なものですので
分かりにくいのでまた後日
説明させていただきますので。

素材は
プラスチックのものが殆どで
形も楕円形の阿古蛇鉢風のものが殆ど。

大きさは
分かりにくいものである事と
同じ着用兜と言われるものでも
大きいものと小さいものと比較すると
やはり大きいものの方が勝る事になりますが
製造するメーカーも限られていますのでほ殆どが23号の楕円形。

さらに
素材は
オールプラスチック製。

もちろん
鍬形などは金属ですが・・・

当工房では
そういった兜鉢は使用せず
昔ながらの丸く大きな28号・30号の
大きな兜鉢を使用し制作しております。

いわゆる
オリジナルの着用兜。

もちろん
通常の兜等でも同じです。

一般的に
着用兜となると
収納飾りにする事が殆ど。

その収納箱の大きさは
間口が60cm~65cmの間
というお飾りが殆どですので
せっかくそのスペースがあるなら
その中で出来るだけ大きな兜である様にと。

こうした事は
ネットショップ等では
分からない事ですので
注意が必要になってきます。

なかには
過剰な装飾や
創作し過ぎていて
違うものになってしまっうているものも。

そして
右を見ても
左を見ても
同じ様なものばかり・・・なんてことも。

当工房では
自社ショールームと
限られた老舗優良人形専門店様のみ
の販売とさせていただいておりますので。

ひとつひとつ
手作りで創られている為
数が出来ないという事もありまして。

その小売店様から
「最近はみんは同じ様な着用兜ばかりで・・・秀月さんは昔からの大きな着用兜ですよね。
鍬形も現代風の立体的なものじゃなくて、昔からの平面の鍬形の着用兜。やっぱりそういう着用兜が良くて。
できれば金小札で糸色も昔からの赤や緋(錆朱)色でお願いしたいんですけど・・・いい?」

という事で
赤系のものと
緋色(錆朱)のものを制作。

写真が
金小札 緋色(錆朱)縅。

これも
昔からある
伝統的な縅色。

もちろん
当工房にて
私が制作しております。

そして
兜鉢を30号の
合わせ鉢にして
完成したオリジナル着用兜がコチラ。
(類似した着用兜にご注意ください)

IMG_6994_convert_20180724192928.jpg 

より
本格的に
十八間の鉄片を
矧ぎ合せ作られる兜鉢。
より本格的な兜鉢を使用しております。

全てが
プラスチック製の兜鉢
が多い中で合わせ鉢は
ごく限られてきますので。

その兜鉢を使用し
シンプルでありながら
上品な高級感が出る様にと。

そして
これも少なくなりつつある
木彫金箔押龍頭を使用しております。

 IMG_6993_convert_20180724192907.jpg

木彫りの木龍に
金箔が貼られて
手には水晶玉が。。。

この
木彫金箔押龍頭も
作る職人さんが居なくなりつつあるので。

以前の兜では
当然の様に付いていましたが
最近はなかなか見かけなくなってしまいましたね。

それだけ
貴重になるという事。

こうなると
何か特別な事
をしているかの様に思われますが
昔からの伝統的な普通の兜作りをしているだけですので。

そして
無事に仕上げも終わり
発送させていただきました。

どこででも
簡単に手に入るものより
そこでしか手に入らない
限られたものという価値。

まだまだ
暑い日が続きますが
今日も工房は扇風機のみで頑張っています。

十六代目 人形の秀月/一心


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : オリジナル 着用兜 鉄片 十八間 合わせ鉢 金小札 緋色 金箔押龍頭 人形の秀月

神奈川県茅ヶ崎市のS様とお雛様の飾り台の修理

IMG_6625_convert_20180719195025.jpg 

神奈川県茅ケ崎市のS様より
お雛様の飾り台の修理を承りました。

30年近く前
あるデパートでお買い求めいただいたお雛様で
そのお雛様に使用しているお飾り台の修理をと。

こちらのお飾り台は
間口が約120cm程となり
二段ではかなり大きなお飾り台。

現在は
もう製造されていないものですので
部品も調達できませんので全て工房で対応します。

畳は
カビも痛みも無く

IMG_6622_convert_20180719195042.jpg 

飾り台全体の
塗りや飾り台正面の
盛上げ蒔絵は曇り等が出ていましたので
修理と同時に磨いて曇りを取っていく事に。
(磨きは痛みの原因にもなりますのでお客様自身ではなさらないでください)

修理箇所は
お飾り台を組み上げた時に差し込む
骨組みの金具が取れてしまったとの事で。

金具自体も
少し変形していましたので
金具自体の直しから調整です。

その金具自体
板に接着されているのですが
当然の事ながら釘は使われていません。

金具を直し
いざ取り付けようとした時
板自体が反ってしまっている事が判明。

それで
余計に組み上げが
スムーズにいかなくなっていた様です。

ご自身で
補修した跡もありましたが
それが余計に悪影響を及ぼしていた事も。

ただ
その補修箇所を
強引に剥がしてしまうと
板が損傷してしまう可能性もあります。

そのリスクが
大きくなりますので
負担を最小限にする方法で修理しいていく事に。

一番問題となる反りですが
代えの板はありませんので
少しずつ反りを直す事から始まります。

ただ
何十年と掛かって反ったものは
数日間で直す事は難しいものですので。

これを
強引に直してしますと
別の所に歪が出てきます。

人間の体と同じで
何年も掛かって歪んだところは
強引に急に直そうとするとかえって悪くなってしまい
また別のところに歪が出て痛みなどが生じてしまいますので。

反りは
完全に直す事は難しいので
ある方法で反りを和らげながら。

下手をすると
塗りが割れてしまうかもしれませんので。

IMG_6630_convert_20180719195055.jpg 

写真は
使用されていた
蝶番のひとつですが
よほどの事が無い限り
これらもなるべくそのままのものを使用します。

木ネジを外し
組立ながら調整し
止め直してバランスを取ります。

その下の板も
剥がれかけてしまっていたので
剥がれている範囲の中で接着し直し
剥がれにくいように固定していくということも。

しかし
年代が経っているものですので
板自体に負担が掛かり過ぎない様に必要最小限で。

そして
何日か掛け
無事に修理完了。

こうした作業を
猛暑の中の工房で行っています。

製造をしていない店では
修理と言いながらも買い替え等を
薦める店も多いと聞きますが・・・

買い替える事は簡単です。

しかし
出来る限り
オリジナルの状態で
お飾りされていく事に価値がありますので。

S様この度は
誠にありがとうございました。

これからも
末永くお飾りくださいませ。

現在
多くのお客様より
修理を承っております。

修理可能なものは
職人がひとつひとつ
手仕事で行っていきますので
必要なお時間をいただいております。

お電話やメールで
「だいたい幾らくらいでしょうか?」
というお問い合わせも多くいただきますが
必ず現物を拝見させていただいてからのお見積りとなります。

大きさや素材
状態によっても
修理の仕方も変わってきますので。

現物を
拝見させていただかない状態での
金額等はお答えできかねますのでご了承くださいませ。

十六代目 人形の秀月/一心


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 神奈川県 茅ヶ崎市 お雛様 ひな人形 飾り台 修理 黒塗り 盛上げ 蒔絵 人形の秀月

兜 制作中

IMG_6922_convert_20180711214711.jpg

工房は
エアコンが付けられないので
今日も扇風機のみで頑張っています。

時折
気分転換に表に出ると
表の方が涼しく感じますね。。。

さて
写真は
兜や鎧などで
眉庇(まびさし)と呼ばれる部分。

簡単に言うと
ヒサシの部分です。

写真の眉庇は
赤地に生成りの生地を使用し
その境目に蛇腹(じゃばら)という平紐を付けていきます。

この生地も
それぞれ呼び名がありますが
専門的になり難しくなるので今回は触れない様に。

そして今回は
既に金の覆輪(ふくりん)を
巻いてある状態から蛇腹を貼る仕事。

これも
機械ではできませんので
全てひとつひとつ手仕事で行っていきます。

この
蛇腹は
太さや柄等
当工房では全て決められていますので。

一見すると
簡単に見える
この貼るという仕事は
実はとても難しい仕事。

さらに
糊(のり)を使う仕事となると
熟練の技が必要になります。

いわゆる
糊仕事〇〇年というもの。

この時
糊とあるものの
混ぜ具合に秘訣があって。

これも
職人技です。

この仕事は
扇風機の風で
糊が急速に乾いてしまうので
この時ばかりは扇風機は使用できません。

そして
仕上がってくると・・・

IMG_6924_convert_20180711214741.jpg

右側にある
吹返しも同じ様に
仕上げていきます。

ここから
さらに手を加えていくのですが
機械では出来ない仕事ですので
全てが地道な手仕事となります。

写真だけ見ると
簡単な仕事の様に見えますが・・・

紐の
張り具合から
角の出し方などなど
全てが関係してきますので
少しでも気になる場合は全て外してやり直し。

他の人がやった場合でも
気が抜けている様に感じれば
全て外してやり直していきます。

こういう仕事は
「集中してないな」
「気が抜けてるな」
「慣れて集中してるな」
といった事が分かりますので。

もっとなると
「やっている人が違うな?」
といった事までも分かる様になります。

ですので
仕事で嘘は
つけないんですね。

こうした
地味な仕事の積み重ねで
ひとつの作品(商品)が完成するのですが
そうした仕事を知っているのと知らないのとでは大きな差が生まれます。

それは
安価で売るだけのところと
伝える事としているところの違いでもありますね。

それが
質の違い
に出てくる訳でです。

さて
そんな事を思いながら
扇風機をお供に仕事です。

十六代目 人形の秀月/一心


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 眉庇 蛇腹 覆輪 糊仕事 手仕事 職人 人形工房 人形の秀月

五月人形 製作中 小札(こざね)

IMG_6802_convert_20180628195858.jpg 

一気に蒸し暑くなった
梅雨の時期の今日この頃。

毎年の事ながら
工房は扇風機のみで乗り切ります。

写真は
既にご注文いただいている
五月人形の小札と呼ばれる鉄板の整理。

こちらは
金小札(きんこざね)といい
その名の通り金色の板ですが
最高級のものとなるとこの金が金箔になってきます。

この
小札と呼ばれる
なにげない鉄板。

当工房の場合
山の幅や山の数
穴の数なども全て計算し
算出したオリジナルのものを使用します。

これは
人形の大きさにより
全て変えてバランスを取ってありますので。

さらに細かく言うと
小札の厚さまでもこだわります。

さらにこだわると
秀月の刻印が入ったものも。。。

最近では
こういった仕事をする事無く
人形や兜が大きかろうが小さかろうが
全て共通の大きさの小札をを使用したり
極薄の小札やプラスチックの小札を使用したりと
見た目だけの物が多く出回っているのを見かけますが・・・

やはり
極端な値引きや
極端に安価なものには
それなりの理由があるもの
と思っていただいて間違いありません。

修理等で
お預かりした時
「え?これでいいの??」
と驚くものも少なくはありませんので。

そうしたものは
修理不可能なものも多いので
お選びいただく際には注意が必要です。

これは
お雛様でも同じ。

話しは戻りますが
写真は小札の大きさや
山数穴数を揃えているところ。

人形にしても兜にしても
大きさはもちろんの事ですが
胸や背中・肩等の使用する箇所で異なりますので。

それらを揃え
縅(おどし)という
糸で編んでいく仕事に入ります。

細かい仕事ですので
暑さと同時に目がチカチカしてきますが・・・

こうした所で
手を抜くと後が大変ですので。

これも
昔からのやり方。

工房は
これからの季節
制作に追われる日々に突入です。

横では
母が黙々と
市松人形を制作中。。。

十六代目 人形の秀月/一心


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 五月人形 雛人形 市松人形 小札 制作中 製造元 人形工房 静岡 袋井 人形の秀月

四国の老舗優良人形専門店様に母の創る小さな市松人形

IMG_6666_convert_20180608184054.jpg 

母の創る
小さな市松人形。
(類似したお人形にご注意ください)

お陰様で
ご好評いただいております。

写真は
その中でも
新作になる可愛らしい子。

お顔は
もちろん秀月のお顔。

大きさは
高さ約25cm程と
小さく可愛らしく踊っています。

一般的に
舞踊と呼ばれる
お人形とは違う子。

小さくても
お着物には
京友禅を使用している本格派。

もちろん
反物から
採寸・裁断・裁縫
着せ付け・振り付けまで
選ばれたベテランの内職さんと
力を合わせ当工房にて創られております。

お着物だけでなく
帯なども当工房で作るもので
デザインから全てを行っていると言うと驚かれますが・・・

これも
代々続いている事ですので
個人的には日常茶飯事の光景。

そしてこの度
四国の老舗優良人形専門店様へ
嫁ぐ事となりましたのでお支度中です。

この子は
ガラスケースに入っていきますので
母が人形を仕上げ私がガラスケースに取り付ける担当。

この
ガラスケースも
全て弊社オリジナルの寸法で
専用のものとなっておりますので
「ガラスケースだけはお幾らですか?」
というお問い合わせをいただいたりもしますが
他店のお人形とは大きさが異なりますのでお答えできないのでして。

弊社のお人形には
弊社専用のガラスケース。

お人形の大きさから
ガラスケースの大きさまでも算出し
秀月オリジナルのお人形として生まれてる訳です。

その
ガラスケースに取り付ける為
立札の大きさや位置までも調整。

IMG_6662_convert_20180608184115.jpg 

ただ
置いているのではなく
お人形の振りと前後左右のバランス
立札の位置でガラスケースに入った時により良く映える様にと。

こうして
位置を調整しながら
バランスを取っていきます。

そして
護守護人形として
遠く四国の老舗優良人形専門店様へ嫁いで行くことに。

そして
お客様の元へと
嫁いで行きます。

この時
静岡県以外では
作者名は人形師 秀重となりますので。

現在では
こうした人形を創る工房も
少なくなってきてしましいました。

特に
作り手(作者)が誰なのか分かる人形
というものはとても少なくなってしまっています。

特に
安価が売りの
ネットショップ等では
注意が必要ですね。

そうした事からも
信頼のおけるお店に来店し
お選びいただくのが最良の方法です。

お祝いの品ですので
やはり信頼と信用ですね。

さて
今月は
まだまだ見本市が続きます。

見本市へ
伺いながら
工房で創りながらと
バタバタとする日が続く訳でして。。。

十六代目 人形の秀月/一心


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 四国 市松人形 舞踊 ミニ市松 京友禅 可愛い 製造元 人形工房 静岡 人形の秀月

東京都葛飾区のT様のお雛様のガラスケースの修理

IMG_6103_convert_20180605190813.jpg

東京都葛飾区のT様より
お雛様のガラスケースの修理を承りました。

30年以上前の
お雛様ガラスケース。

大きさは
横幅だけでも90cm以上で
今ではとても大きなガラスケース。

T様は
最初ブログをご覧になり
お問い合わせをいただいたのが始まりです。

拝見させていただくと
塗りはとても綺麗な状態で
大事にされていた事がよく分かります。

まずひとつは
ガラスケースでよくある
天板が外れてしまっており
こちらの修理から始まります。

綺麗な状態で
外れてしまっていれば
修理もさほど手が掛かりませんが
折れてしまっていたりすると特殊な方法で修理をしていきます。

こうした場合
周りと同じ色で同じ風合い
というものは非常に難しいので
できるだけ既存のままを生かしての作業。

その部分だけ
新品になってしまうのも変ですので。

一ヶ所外れていると
他の箇所も緩んでいる場合がありますので
それらを確認しながら作業を進めていきます。

そして次は
前扉の外れ。

IMG_6104_convert_20180605190752.jpg 

今では無い
良い雰囲気の前扉だな・・・
と思いながら確認していきます。

扉の軸が
上下とも折れてしまっているので
その部分を作る事から始めねばなりません。

その折れた軸が
ガラスケース本体と
扉に折れて残ってしまっているので
それを取り除く事から始めていきます。

元の穴に
入るギリギリの太さとし
より頑丈な軸を制作し使用します。

ただ
ガラスケース本体の
扉が収まる部分は全く外す事がでいないので
軸棒の長さを調整し溝にうまく入り込んで穴に納まる様に。

年数が経つと
木に歪が出てきて
扉の開け閉めをする時に
支障が出てしまう事もあるので
その辺りも考慮しながら進めていきます。

しかし
本来の作りが良いと
そういった歪も少なくて
当時の職人の腕の良さが分かりますね。

もちろん
その逆もありますが・・・

それらを
間近で見られる
という事がとても大切な事ですので。

ある方法で
扉も上手く納まったところで
次は前面の扉の金具の修理です。

IMG_6098_convert_20180605190827.jpg 

前扉ですので
この部品をつまんで
扉を開け閉めするのですが
外れてしまったとの事でしたので。

ちなみに
指で持っている房。

こちらも
解けていなく
色落ちも無く綺麗な状態で。

ネジも
このままですと
柱に傷が入ってしますので
ある工夫をしながら柱に当たらない様にし
ネジの長い部分もカットして補強して調整していきます。

よく
修理をご希望の方で
直ぐに簡単に直せるもの
と思っていらっしゃる方もいる様ですが・・・

取って
付け替えるだけ
という事であれば簡単ですが
当時の雰囲気や風合いを残しつつ
ひとつひとつ手仕事で修理・修復をしていきますので。

人形のお顔も
よくある新品との交換ではなく
今までの風合いを残せる様にと修理・修復していきます。

それらを含め
お客様がお雛様に対する想い出と
現在までの歴史のひとつと考えていますので。

弊社では
ほぼ100%のお客様が
結髪を含め修理・修復をされております。

どうしても
玉櫛等といった
部品類は交換となりますが。

その分
手間と時間も掛かり
難しい作業となるのですが
職人の腕の見せどころです。

そして
T様のガラスケースの修理も
無事に終わり納めさせていただきました。

最初
送られて来た時には
久し振りの大きさで驚きましたが
開けた瞬間に全体を丁寧に包まれている事から
とても大切にされていることが直ぐに伝わってきました。

決して
簡単な作業ではありませんでしたが
T様もお喜びいただき嬉しい限りです。

これだけ
立派なガラスケースも
久し振りに拝見させていただく事ができて。

これからも
末永くお飾り下さいませ。

T様この度は
誠にありがとうございました。

基本的に
修理・修復につきましては
現物を拝見させていただいてお見積りをさせていただいております。

お電話だけで
「だいたい幾らくらいでしょう?」
といったご質問にはお答えできかねますので。

そして
全てのものが
修理・修復が可能という事ではなく
場合によっては修理が難しい場合もございます。

先ずはお気軽に
下記の無料相談フォームよりお問合せ下さいませ。

十六代目 人形の秀月/一心


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 東京都 葛飾区 雛人形 お雛様 ガラスケース 修理 天板 前板 人形の秀月

兜 制作中

 IMG_6613_convert_20180604201150.jpg

工房では
ご注文いただいた
新作の兜の制作中。。。

写真は
とある業者様から
ご注文いただいた
新作の兜のひとつ。

ちょうど
兜の後ろ部分の
シコロと呼ばれる部分。

シコロとは
兜鉢の下に付け
首の周りを守る装備の部分こと。

この部分の威(おどし)
とよばれる編み方をひと工夫。

これは
杉型で沢瀉の葉に似ている事から
沢瀉(おもだか)威と呼ばれています。

これも
昔からある
威の技法。

他に
単色のものであったり
下方に行くほど色が濃くなる
裾濃(すそご)と呼ばれるものであったり。

技法は
昔からあるものですので
色の組み合わせで変化を付けていきます。

写真は
新作となりますので
あえてモノクロにしていますが
この沢瀉の部分だけで4色の糸を使用した組み合わせ。

もっと
厳密に言えば
シコロ全体で6色の糸を使用しています。

あまり聞く事が
無いかと思いますが
ボコボコと細かい山になっている
小札と呼ばれる鉄板部分の山は
制作する兜鉢に合わせ山の幅や山数
糸の通る穴数など全て計算されバランスをとり作られているもの。

ちなみに
糸の太さ等も
それぞれの大きさによって変えてありますので。

これが
細かくなればなるほど
手間も掛かりますので
必然と高級な部類になってきます。

さらに
写真の様に
沢瀉であったりと
特殊な技法が入ればなおさら。

しかし
ただ闇雲に
細かくしたりしても
バランスというものがありますので
その辺りを調整しながら仕上げていきます。

最近では
こうした事も簡略化され
本来の造形美が損なわれてしまっているものも。

当然の事ながら
そうした事は説明されないので
お客様にとっては分かりにくい部分ですね。

本来であれば
取り扱う(販売する)側が
その価値をキチンとお伝えしなければならないのですが・・・

そうした事をる知る必要も無く
物としてだけ取り扱う(販売する)店も増えましたので。

私の所では
私が直接ご案内させていただいております。

料亭であれば板長が
レストランであればシェフが
直接お客様と話している様な感じと思っていただければと。

そんな事を考えながら
このところの暖かさで出てきた蚊を相手に
蚊取り線香の煙に包まれ目をシバシバさせながら黙々と制作しております。

十六代目 人形の秀月/一心


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 羽子板 破魔弓 雛人形 市松人形 五月人形 甲冑 鯉のぼり 人形の秀月

新作の展示会に向けて製作中 飾り金具も職人技

IMG_5971_convert_20180517193708.jpg 

新作展示会に向け
製作に追われている日々。

もちろん
創りながらも
打ち合わせなどの仕事もるので
あれやこれやとバタバタしている毎日です。

創っては創り直し
創ってはみたものの
イメージと違うので止めたりと。

これの
繰り返しですね。

姿形があるものですので
机上のイメージだけでは完成しませんので。

イメージだけなら
まだ簡単なのですが
それを形にするという事は難しいものです。

何百種類という
部品等を把握した上で
さらに加工の仕方(創り方)は別ですので
父を含めベテランの方々に教わりながら。。。

未だに
「ちょっと教えて!」
という事は日常茶飯事ですので。

パソコン等も普及し
便利になった世の中ですが
百戦錬磨の職人の手技には敵いませんから。

よく
何か聞けば
「ググれば分かるよ」
と言う人もいますが・・・

そういう人ほど
ただ知っているだけで
理解し自分のものにしている人は少ないですね。

その事を理解し
自分の言葉で説明できる人と
そうでない人の差には雲泥の差がありますから。

さて
写真は
ある部分に使用する飾り金具。

この
飾り金具ひとつでも
それぞれの違いがありまして。

分かり易く言うと
全体に艶のあるものと
写真の様に艶消しの部分と
艶のある部分とで仕上げたものなど。

これは
艶消しの上に
部分的に磨きを入れ
光沢を出していきます。

と書いてしまえば
簡単な様に聞こえますが
これだけでも金具屋さん・鍍金屋さん・磨き屋さん
といった熟練の職人の方々のおかげで完成している訳でして。

こうした
金具一つにしても
裏方に徹している
熟練の職人さんがいらっしゃるお蔭で
私たちの仕事も助けられている訳です。

ちょっと
分かりづらいですが
上が磨きが入ったもので
下が磨きを入れず光沢のみで仕上げたもの。

IMG_5972_(1)_convert_20180517202956.jpg 

磨きを入れた方が
より立体感も出ていて
より上品な高級感が出ています。

もちろん
金も違いますので。

こうして
オリジナルの金具を含め
そうした金具を使用しながら
ひとつのひとつ創り上げていく訳です。

ちなみに
写真の金具を使用したものは
既にご注文いただいている特注品に使用するもの。

今は未だ
ご紹介できませんので
後日のご紹介とさせていただきます。

この様に
職人同士の繋がりがあるので
特注品やオリジナルの製品も製作可能になる訳です。

こういった
部品一つにしても
裏方で腕を振るってくださる
職人さんの存在があって成し得る事ですので。

それ故に
そうした事を知り
創っているところと
知らずに売るだけのところでは
必然的に扱うものものアフターケアも異なってくる訳です。

さて
展示会に向け
黙々とラストスパート。。。

日本が世界に誇る
mede in Japan
japanese craftsman

十六代目 人形の秀月/一心


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 羽子板 破魔弓 雛人形 五月人形 市松人形 製造元 職人 静岡 袋井 人形の秀月

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE