公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

オリジナル お名前立札(木札)

A8av228xZsUMc3c1449917723_1449917912.jpg

人形の修理・リメイク

nRViU2L0LyVH_cq1436708891_1436709495.jpg

こども写真館 スタジオアリス

234x60_convert_20160428202933.gif                   10万円以上のセットご成約のお客様に 四ッ切写真とアルバムプレゼント!

求人募集のお知らせ

J77TVVO6brrTYjV1445423866_1445423875_2016062423314708b.jpg

プロフィール

 一心 

Author: 一心 
人形の秀月
人形工房 一心

( 店舗/工房 )
437-0065
静岡県袋井市堀越388-2
Honda Cars 浜松 袋井インター店西側
TEL:0538-43-4633

( 商時間 )
10:00~18:00
( 休商日 )
5月~10月 土・日・祝日
11月~5月 毎週水曜日
年末年始等



大きな地図を見る

smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

t01.png 

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規取扱店
京雛 平安寿峰 正規取扱店
真多呂作 木目込み人形 正規取扱店
映水作  市松人形  正規取扱店
忠保作 鎧・兜・甲冑 正規取扱店
一水作 京甲冑 正規取扱店
徳永こいのぼり 正規取扱店


*画像・文章等の無断転載禁止*

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

カテゴリー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ランキング参加中

Translate

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

鯉のぼりとは

8_01_convert_20160309230908.jpg

「 慶祝の鯉 吉兆 」


古来より
本格的な暑さがはじまる前の時期に
無病息災を願う行事として「端午の節句」
が置かれていましたが江戸時代の中頃より
「端午の節句」に子どもの健やかな成長を願って鯉のぼりが掲げられるようになりました。

のぼり旗に
鯉の形が取り入れられたのは
黄河上流の激流を上りきった鯉が龍になったという
中国の「登竜門」の故事にちなみ鯉が立身出世の象徴として
縁起が良い魚と考えられていたからです。

戦後
1948年には
5月5日の端午の節句は
「子どもの日」として祝日に定められ
とくに男の子のお子さんがいる家庭では
屋外に鯉のぼり・屋内に武者飾りを飾る風習が定着していきました。

現在では
屋外に鯉のぼりを掲揚できる場所が減り
鯉のぼりを飾る家庭は減ってきていますが
それでも5月の風物詩として多くの方に親しまれています。

鯉の色は
家族を表現していて
時代によって解釈が変わるものの
現在では黒い鯉(真鯉)がお父さん赤い鯉(緋鯉)がお母さん
青やピンクの鯉が子どもたちを表すとされています。

吹流しには
様々なデザインのものがありますが
もともとは中国の五行説の考えに基づいた
5色の厄除けの布が使われていて鯉の家族を災厄から守るという意味が込められていました。

ポールの上部に付けられている矢車は
子どもを守るために天の神様が降りてくるための目印と考えられています。

実は
知っている様で
知らなかった鯉のぼりの所以。

鯉のぼりが揚がる頃
何処のお宅がどういった鯉のぼりを
どうやって揚げられているかといった事を見てしまうものです。

豪快に
大きな鯉をあげているお宅。

親子何代かの鯉のぼりを
仲良く並べて揚げているお宅。

ほど良い大きさで
鯉の間隔を綺麗に揃え揚げているお宅。

アパートや
マンションのベランダから
ちょこっと顔を出している可愛い鯉のぼりのお宅。

実は
よく見ると
皆さん揚げられています。

特に
外に大きく揚げられているお宅は
まるでご近所さんと競い合うかの様に
こだわりを感じる揚げ方をされている方が多いのも事実。

さらに
節句幟を立てられているのを目にすると
私でも「凄いなぁ・・・」と配達途中に立ち止まって見てしまう事も。

そうした
いろいろな鯉のぼりを目にする
楽しい季節が近づいてきています。

伝えたい日本のこころ
美しい伝統のひとつですね。

そうした方々の
お手伝いができればと。

人形の秀月
人形工房一心は
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。


◆浜松・磐田・静岡で人形のことなら・・・人形の秀月/人形工房一心

【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・掛川・菊川・豊橋
  遠くからは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ

タグ : 浜松 浜北 磐田 袋井 五月人形 鯉のぼり 鯉のぼりとは 日本の伝統 人形の秀月 人形工房一心

| ホーム |


 BLOG TOP